1. 無料アクセス解析
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
テーブルマナーがわからない 
母が私の下宿リターンのついでに実家に3日前から帰ってきておりやして、
ついでに母の実家に一緒に泊まっておりました。
で、母が帰る今日は1日デート。
寒いから京都駅から出たくないちうことで
京都駅の新しくなったところを一通り案内。
その後ちぃと贅沢しよか、ということで

ホテルのランチブッフェなんか行ってまいりました。
京都駅直結のホテルグランヴィア京都のル・タンです。

私、この3週間ほどでバイキング3回行ってますわ。
七草粥の意味ナシ。

そして、ナイフトフォークは使えないのに
これで良いのだろうかと自問…

>れぽれぽ
続きを読む >>
| 感想 | 20:57 | comments(0) | -
ああもう 
改めて可愛すぎるこのこたち!!!!!
回想に浸ろうと思ってうっかり2525しはじめたらとまらん!
しばらく見てないうちに素敵なことになっている
フィギュアスケート組曲がネ申
黄緑の萌え動画が増えている気が

そしてやっぱりメンコ@東京は今見ても鳥肌が立つのでした
| 感想 | 00:02 | comments(0) | -
ティーレックス 
20世紀少年見てきたよ

受け皿せまいな、私。

以下感想
続きを読む >>
| 感想 | 00:22 | comments(0) | -
医者よ… 
聖☆おにいさん ド ツ ボ

家族に勧めても誰も読んでくれないからここで叫ばせてくれ!(笑)
アル子ありがとう貸してくれてこれ2巻とも爆笑だった!!!
続きを読む >>
| 感想 | 22:38 | comments(2) | -
まんまるおなかのあいつ 
ぽにょだよぽにょ

こどもかいとやらの集団が来ていてすごい人だかりで焦る
でも最終的には思ったよりも人入らなかった

始まる前に某世紀少年の前でアル子とテンションあがりまくりーの写メ撮りまくりーの
続きを読む >>
| 感想 | 20:48 | comments(0) | -
知恵と罪 
ミステリー読んでると色んな人の一人称が読めます。
犯罪者や警察が多いですが、裁判官やったり被害者やったり被害者遺族やったり。
概してメインテーマならずとも訴えているのは、
今の法制度や警察や裁判所の体制がいかにおかしいかということです。

警察がなんとしても有罪にしたいがために拷問はしないまでも理不尽な尋問をするのはあまりにも有名だし、
警察の中でも上下関係が厳しいとか、管轄同士の仲が悪いとか手柄だとか様々な事柄が絡み合って
今話題になっているイージス艦の防衛省みたいにどうでもいいことで適切な捜査が行われなかったり。
裁判所と警察も仲悪いというか、けん制しあっとるというか。
それによって冤罪の場合被疑者に多大な苦痛を与えてしまうことがある。

しかし被害者救済が盛んに叫ばれていた時期もあったように
「疑わしきは罰せず」の精神のために証拠不十分でいかにもあやしい人が無罪になったりする。
殺人事件であった場合被害者の遺族は適切な援助者を得ることはできない。
被害者が殺されてしまったことで受け取ることのできる保険があったにも関わらず、知識も無く教えてくれる人もいなかったため受け取り期限が過ぎて受け取れなかったり、
ショックも消えないうちから報道攻めにあったり、その報道が歪曲して書かれたりという被害も相当あるそうだ。(この前の姉妹と祖母の失踪なんかすごかったね)

私の好きな小説の中の探偵は、「事件を解決することで、皆を幸せにする」ことを目標としている。
つまりは、一人も喜ばない末路を迎えるような事件はわかっていても自分の中におさめるのだ。
彼は作中で「世の中には解かなくて良い謎もあるんだよ…」と言った。
小学生の私にはそれは理解できなかった。

現実的にはそれは無理な話かもしれない。
ただ、

今の司法は、誰も幸せにしない。

以下感想>>
続きを読む >>
| 感想 | 00:08 | comments(0) | -
マリと子犬のなんとやら 
観て来ました。

母親が帰省してきたころから観たがってて。
個人的に全く興味の無いジャンルなのですが
タダで観れるんだったらまぁ、くらいのノリで観てきました。

感想より先にね、隣のおばちゃんについて言わせて。

映画館の小さいほうのブースで上映されていて、
私たちが来た時そこがほぼ満員になるくらいの人が入ってたんですわ。
チケット販売の方にも「お連れの方とバラバラになるかもしれません」ってあらかじめ言われてて、まぁそれでもしょうがないかと思ったんですが、

…こうねぇ、いるんだわ、
何故だかひとつだけ端っこの席空けてすわっとる二人組のおば(あ)ちゃん。
そのおばちゃん二人はさんだ向こうに席がもうひとつ空いてるんだわ。
はじっこが嫌ならもひとつ真ん中寄りに座ってくれりゃぁ
私らとは言わん、二人連れの人が隣同士になれるわけじゃん。
現に「やめます!」って言って帰ったカップルいたし。
それを見て少しイラッ。

としたがとりあえずそのおばちゃんを挟んで座る。
小さいブースで観ることに関して文句たらったらのおばちゃん。
「これじゃぁ個人用みたいなもんやないのぉ〜」
個人用の映画館なんかあってたまるか!!!

そして個人用と文句を言っていらっしゃったわりに
映画が始まるとまぁ喋る喋る喋る
ふっつーの喋る音量で
「ああ犬出てきた犬」
「ああ追いかけてる追いかけてるううう」
「あらあらあらあら」


…家で観ろ……!!!!!!

笑いや咳や鼻をすする音は生理現象だからしょうがない、
だがお前の独り言は誰も聞きたくない。

あんまり酷いので「すみません静かにしてください」と言ったら
完全無視で数秒静かになったと思ったらまた始まったので
ブーツで床を控えめにドンと叩いたら静まりました。
周りの皆さんすみませんでした。

ほんま自己中心的にも程があるというか、
現代風に言えば「空気読めやババァ」というところですかね。
現代風って言葉にかこつけた本音ですがね。

さらに続き注意。

続きを読む >>
| 感想 | 22:49 | comments(0) | -
夕凪の街 桜の国 
ハハと観てきました
広島では今日が最後だってことで折角なんで
宝塚結構行ってるんだけど初めて受付横の狭いスクリーンで観たよ
こんなとこあったんか…

感想の前に
私はどうも原作を先に見たものは受け入れられないようで
別の話として観てくださいとかもう一つのストーリーとか言う人いるけど
そんな器用な真似できるかよ、と
完全なサイドストーリーならまだしも大筋一緒なのになぁって
ちょっと原作と違ったり私の捉え方と違うだけでも苛苛してしまう
だから純粋に映画としての感想が浮かばない…むりですごめんなさい

あとドラマやら映画やらの「わざとらしさ」がほんとに苦手なんです
映像だからこそ説明しなきゃいけない部分があるのはわかるんだけど
どうもうすら寒い要素入ると醒めちゃうんだよね
ミュージカル、本音言うと論外(笑)なんでいきなり踊り出すんだYO!
だから「だれもしらない」みたいなドキュメンタリーのような映画が好きってのがある

まさにじゃぁお前が撮れよ状態(笑)

個人的には原作のほうが断然好きやけど
別の作品として観たら訴えかけるものは本当に多いと思うし、
色んな人に観てもらいたいと思うよ。ほんとに。

なわけでどー見ても文句にしか見えない見解の相違のぐだぐだ↓
続きを読む >>
| 感想 | 20:19 | comments(2) | -
ひどい! 
ねぇこれ 萌える以外にどうしたら良い
>(某掲示板から拝借)
続きを読む >>
| 感想 | 07:44 | comments(0) | -
ねこのまなこと 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm423933



おおふりで母国情緒@ニコニコ(24h閲覧可能じゃんばい)
ラスかあいい!アニメ観たいなぁ
てかOPベボベ…
| 感想 | 20:48 | comments(2) | -
読書メーター
ヨルヒコさんの読書メーター
iknow
qrcode